概要

チャレンジダンジョンIIの火・水は、Iと違ってトロルの代わりに属性骸骨が出現するゾ。(新ドラに出現するものと同個体?)
なので、最低でも1人、可能なら2人は盾役(精霊複写 or 属性に対応した王盾を装備した)ホモがいないと骸骨の攻撃を受けきれなくてアーイキソ

対応した骸骨が15体一気に出現するので、属性装備が揃ってない人が突撃するとまずいですよ!
盾役が重要になり、なおかつ骸骨を倒すのに時間がかかるので、難易度は風・土IIよりも高いです。
また、アタッカーも可能な限り人数をそろえないと攻撃が追い付かないので、不安なら4人パーティ(盾2、アタッカー2)での挑戦を推奨。

なお、火・水の違いとしては
火はステージの周囲に石像が存在し、攻撃をしてきます。加えて火骸骨も出現。
水はステージの周囲には何もありません。水骸骨のみ出現です。


火II

火骸骨*15
ステージ周辺に石像(正面から見て6時と12時の場所には配置なし)

水II

水骸骨*15

推奨装備

アタッカー(寄生)

氷の杖。
属性に対応した杖でも可(火→水の杖or水のツインワンド 水→大気の杖or大気のツインワンド)。
ただし突入直後に骸骨に攻撃される事故が怖いので、杖は予めポケットに入れておき、
突入時は適当な武器でガ率100%を確保、安全な位置についてから杖に持ち替えるのがおすすめ。

あとは金王冠の指輪、踊り子/舞踏家(もしくは009)、異国のマスクで消費MPを軽減できれば尚良し。
聖騎士の盾(ライセンス66〜)を使う場合はこちらも安全な位置につくまでポケットにしまっておいたほうがいい。
ポケットはりんごジュース*3など(被弾が心配ならバナナオレでも可)。

なお氷の杖単体では水骸骨・火骸骨が微妙に2発では仕留められない
水・火の骸骨はそれぞれ風・水以外の攻撃がほぼ全く効かないので物理火力系のアクセサリーはあまり効果がない。
カラリスの腕環、または属性ローブを用いると2確で素早く仕留めることが可能だが、ガード率低下などのリスクもあるので慣れた人向けかも。

盾(引率)

盾:精霊盾or属性盾(火→水の王盾or霧の盾、水→大気の王盾or砂塵の盾)
鎧:氷の鎧一式。斬防実力が300〜程度あるなら踊り子/舞踏家に手足氷のほうがいい。
左手指輪:銀王冠の指輪(もしガ率が足りないなら黒宝石の指輪など)
ポケット:にんしり*3など

その他はガ率100%を割らなければ普段の新ドラ装備で問題なし。

戦法

\茲暴睫鬚入場し、骸骨のターゲットをまとめる。
この時、あらかじめどの方面に骸骨をまとめるかを事前にアタッカーに伝えておくとよい。(例:2枚盾なら6時と12時、1枚盾なら6時等)
⊇睫鬚旅膺淌でアタッカーが入場し、(突入事故防止に盾を持ってたら杖に持ち替え)骸骨に杖を振りまくる。この時、骸骨のターゲットを取らないように注意しよう。
盾役は余裕があったら骸骨を殴ってもいいかもしれない(攻撃を受けないように注意)。あと死に食いするとタゲが外れるので、体力回復は余裕を持つといいかも。
こ執をすべて処理したら出口から出てゴブリンを倒して終わり!閉廷!

この戦術が基本とされています。

Iや土風IIとは違い骸骨を一気に相手するので、落ち着いて立ち回ろう。

景品

チャレンジダンジョンIと同じものがもらえるので省略
 
2枚集めて、王盾にしよう(提案)
水の王盾は対4色骸骨対策として新ドラでも採用される有能盾なので、ぜひ取ろう(提案)

参考動画

火II(2枚盾、盾視点)


水II(1枚盾、盾視点)

このページへのコメント

骸骨の出現体数が15体なのか16体なのか

Posted by ミリ 2017年07月07日(金) 18:12:55

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

楽しいこと以外の記事

賭博をしろ(脅迫)

遠野(恐竜)と遊ぼう(提案)

家具を買おう(提案)

ファッ!?ション・アイテム

早めに読むと幸せゾ

MMの上位互換その他のメタバース

【メニュー編集】

どなたでも編集できます