砦への行き方

冒険者の砦への行き方は様々
自分に合った交通手段で行ってみよう

駅を使っていく

北千住(東口)→少し前にある[北千03-01]のバス停→冒険者の砦前と選択していく

掲示板を利用する

町内会ボードから「足立区日ノ出町」を選択して移動すると砦のすぐ近くに出る事が出来る

直通のバス停を使う

ヽ洞萍鮟蠢阿砲△襯▲肇薀ション直通バス停のうち、剣と盾の像が乗っているバス停[特14-01]を使う
◆WebでMMP」を利用して集めたメダルで交換可能オレンジのタクシー乗り場を使う。大森海岸の家にも置いてある
100MMP or 100円で購入できる「ブルーのバス停(冒険者の砦行き)」を使う

砦近くのお客様駐車場に車で移動する

砦の周辺にはお客様駐車場を設置してくれている土地が多いので登録しておけば
ガレージか自宅駐車場に車を用意さえすればそこへ移動できる

基本操作

移動


移動は必ずキーボードの矢印キーですること、OK?OK!(ズドン)
クリックミスが減るので砦プレイヤーは全員矢印キーで移動してるゾ

攻撃


モンスターにカーソルを合わせるとアイコンが「剣」の形に変わるゾ
この状態で左クリックすると敵を攻撃するゾ (距離が遠ければ武器の射程ギリギリまで自動で近寄って攻撃するゾ)
クリック数は2回まで記憶されるからダブルクリックしたりすると危険なので、始めたばかりの人は、やめようね!

ガード


被弾するとガードしてくれるゾ(両手武器や片手武器で盾無し、素手でもガードの構えにはなる
敵の攻撃と同時に自分も攻撃するとほぼ確定でガード失敗するので気をつけてくれよな〜頼むよぉ〜
ガード率は毎回のダメージ軽減値がその倍率になるのではなく、ガード率の確率でガードが発動するっていう意味だゾ
なのでガード率は100%以上にしておかないとまずいですよ!
またガード力は装備の防御力の数字の5倍近くの効果があり、両手武器を使うのでなければ盾は必須なので忘れないようにしようね!

アイテムについて

アイテムの使用方法

基本的にRPG中にアイテムを使用するには、まずRPG中にのみ画面に出てくるポケットと呼ばれる部位に装備する必要があるゾ
ポケットには消費アイテムや装備品などをセットする事ができ、1クリックで使用・または装備変更する事が出来る。
ポケットへのアイテムのセットは砦内や魔法陣の上で行う事が出来るゾ

HP回復アイテム・HP最大値上昇アイテム

※ジュース系はジュースの癖にトレボで探す際には食品カテゴリの食べ物でヒットする。
HPを回復するアイテムは、主に野菜や野菜を加工したものである事が多い。
農園のだいこん等HPを10000回復+HP最大値を1増やす
大きなピーマンorナスHPを11000回復(副作用で肌色が変化する)
農園のキャロットジュースHPを15000回復+HP最大値を15増やす
農園のバナナオレHPとMPを10000回復
体力増進の薬酒HP最大値の上限値を1上昇
体力十進の薬酒HP最大値の上限値を10上昇
初期状態では、野菜をどれだけ摂取してもHP最大値は15000までしか伸びないが
体力増進、十進の薬酒を使う事でこの値が増加し、最高で31000まで上昇する様になる。
つまり、まだHP最大値が15000に届いていない場合は使っても効果が無い様に見えるが、
しっかりHP最大値の上限値は伸びているので安心しよう。
(増進系の薬酒は限界突破用のアイテムと言えばわかりやすいか)

MP回復アイテム・MP最大値上昇アイテム

MPを回復するアイテムは、主に果物や果物を加工したものである事が多い。
農園のりんご等MPを10000回復+MP最大値を1増やす
農園の桃MPを11000回復
農園のアップルジュースMPを15000回復+MP最大値を15増やす
農園のバナナオレHPとMPを10000回復
魔力容量増進の薬酒MP最大値の上限値を1上昇
魔力容量十進の薬酒MP最大値の上限値を10上昇
MPもHPと同じく、初期状態の上限値は15000。
こちらも増進系の薬酒を使う事で15000から31000まで引き上げる事が可能。

その他・マルチプレイ用アイテム

状態異常を回復・予防するアイテムや、マルチプレイ時に効果を発揮するものはこちら。
暗闇回復薬暗闇状態を回復
鈍速回復薬鈍速状態を回復
暗闇予防の薬一定時間暗闇状態を予防(使用時、確定で薬瓶が破損)
暗闇予防の霊薬一定時間暗闇状態を予防(使用時、確率で薬瓶が破損)
鈍速予防の薬一定時間鈍速状態を予防(使用時、確定で薬瓶が破損)
鈍速予防の霊薬一定時間鈍速状態を予防(使用時、確率で薬瓶が破損)
復活の薬ランダムでパーティーメンバー1人を復活(使用時、確定で薬瓶が破損)
復活の霊薬ランダムでパーティーメンバー1人を復活(使用時、確率で薬瓶が破損)
体力全体回復の霊薬パーティー全員のHP10000回復(使用時、確定で薬瓶が破損)
体力全体回復の薬パーティー全員のHP10000回復(使用時、確率で薬瓶が破損)
魔力全体回復の薬パーティー全員のMP10000回復(使用時、確定で薬瓶が破損)
魔力全体回復の霊薬パーティー全員のMP10000回復(使用時、確率で薬瓶が破損)

○○予防の薬、復活の薬、○○全体回復の薬は「大きなビン」「女神の薬ビン」と言う容器のアイテムに『霊薬調剤機』(課金の家具アイテム)で精製した薬を入れて扱う。
大きなビンに入れたものが薬、女神の薬ビンに入れたものが霊薬で、薬は使用すると確定で瓶が破損して欠片になり、霊薬は確率で瓶が破損せず再利用出来る。ちなみに割れた欠片に使用用途は無い。

復活薬は使用してもHPがほんの僅かだけしか回復しないので復活後即被弾してまた死亡する悲劇がよく発生するので使う時は死人の近くに敵が居ない事を確認しよう。

装備例

全体的な方針


●ガード率は100%以上にする
敵の攻撃はガードできないと痛いぞ〜?(4桁ダメージはザラ、即死もありますあります)
1%くらい足りなくてもバレへんか…とか考えてはいけない(戒め)

基本的に盾がないとガード率は100%以上にならないので、盾は必須
おかげで両手武器のほとんどは産廃だゾ…
ただし大半の盾はガード率が100%を切っているので、足りないぶんはアクセサリーで補って、どうぞ

●大事なのはガード力
ガード力は防御力と比べて数値による影響が大きいって、それ一番言われてるから
防御力を軽視していいわけではないけど、上がる数値が同じならガード力を上げたほうが被ダメージが劇的に減りますねぇ!
ガード力は主に盾で上がるけど、アクセサリ(特に頭装備)でも上がるものがありますあります

●消費MPには気をつけよう!
一部の武器や盾、アクセサリ(主にメガネ類)には消費MPが設定されていて、攻撃1発ごとに数値分のMPを消費するゾ
もしMPがそれより少なくなると、リンゴなどの果物でMPを回復するか装備を変更するまで攻撃が一切できないです
なので消費MPのある装備を使う時は消費MPを軽減する装備で消費MPを0に近づけたいところさん

消費MPを軽減する装備としては以下のようなものがあるゾ
聖騎士の盾-133
大アルカナの盾「愚者」-341
星座の盾「ピスケス」-394
009の特殊戦闘服-102
舞踏家/踊り子の服-408
001のおしゃぶり-171
踊り子のフェイスヴェール-171
異国のマスク(布)-157
花の指輪(ピンク)-30
紋章の指輪(王冠ゴールド)-590
宝石の指輪(赤)-100(最大値)

とりあえず遺跡の洞窟(真ん中)で稼ぎたい人向け(課金装備無しVer)


武器:ロングソード+orグラディウス+
防具:プレートメイル(+)orシルバーメイル(胸・腰・腕・足)
盾:アイアンシールド+
頭:お祭りのはちまき
耳:リング型のピアス(大)
首:シンプルなマフラー
背中:ホワイトのたすき
左指:花の指輪(ピンク)
右指:宝石の指輪(紫or赤)※ガード率+5%以上
足首:ハート型のアンクレット(新型) or 十字架型のアンクレット(新型)

ライセンス24〜、比較的安価に買えるもので
これでガード率がちょうど100%になります
目装備・口装備・腕環が空いているので資金に余裕ができたらこれらも埋めていこう
対トロル・大ゴブ・コウモリ用にレイピア+(ライセンス29〜)を買ってダンジョン内で持ち替えるのも良し

さらに上を目指すならお金はかかるがショートソード+を強化したり(+4までは安定)
シルバーメイルを属性結晶と合成して上位の鎧を作ったり
月末のチャレンジダンジョンでエンブレムシールド(重騎士)を入手すればボスも倒せます

とりあえず遺跡の洞窟(真ん中)で稼ぎたい人向け(課金装備有りVer)


武器:踊り子の戦扇
防具:009の特殊戦闘服
盾:アイアンシールド+
頭:お祭りのはちまき
耳:リング型のピアス(大)
背中:ホワイトのたすき
手:レーシンググローブ
手首:ブラックの腕時計
左指:紋章の指輪(王冠G)
右指:宝石の指輪(紫or赤)※ガード率+5%以上
足首:ハート型のアンクレット(新型) or 十字架型のアンクレット(新型)

これでガード率が100%になります
009の特殊戦闘服(2000円のセットに含まれてる)と踊り子の戦扇(2000円)を使う以外は無課金装備と大体同じ
ただし009で首装備が埋まってしまうため+5%余分にガード率を稼ぐ必要あり
王冠Gがなかなかに高価なので、最初は009だけ買っておいてグラディウス+などの通常の武器で戦うのもあり

レーシンググローブ&ブラックの腕時計はそこそこの防御力でガード率を10%確保できる
プレートメイル(腕)に比べて斬り・刺し防御力が各1000くらい下がるけど、属性攻撃には強くなります

右指輪の消費MP軽減が30以上あれば王冠Gとあわせて扇子の消費MPが相殺されて
009の消費MP-102をフルに活かせるようになるので、
その場合は目に大型レンズのサングラス(消費MPが100のほう、宝箱産だが安い)を付けて攻撃力・防御力を底上げできます

地下宮殿の廃墟・右コース(新ドラ)最低限装備


武器:踊り子の戦扇
防具:氷の鎧(胸・腕)、マグマの鎧(腰・足)
盾:エンブレムシールド(重騎士)、大地の王盾、水の王盾
頭:お祭りのはちまき、神社の帽子 or コサージュつきカチューシャ
目:和風な眼帯
耳:リング型のピアス(大)
口:異国のマスク(布)
首:護りの首環
背中:ホワイトのたすき or しめ縄のたすき
腕環:グラビウムの腕環
左指:紋章の指輪(王冠G)、王冠の指輪
右指:宝石の指輪(赤)
足首:十字架型のアンクレット(新型)

ライセンス50〜、最低限とは言ってるけど実際には削ったり変更したりできるところもあるかも
氷の鎧(胸)とマグマの鎧(腰)は逆でもいいし、氷の鎧(腕)はレーシンググローブ+ブラックの腕時計でもいい
大地の王盾は風骸骨部屋、水の王盾・神社の帽子orコサージュつきカチューシャ・王冠の指輪は四属性骸骨に使う
大地の王盾が無ければ突入時の頭・目・口装備をキャッチャーマスクに
四属性骸骨とロボ以外は持っていれば009の特殊戦闘服でも良い

鎧装備のため足が遅く、装備変更の手間もあるので一周にかかる時間はどうしても長くなる
順調に金策をしたいならもう少し上を目指す必要がある

地下宮殿の廃墟・右コース(新ドラ)過渡期装備


武器:踊り子の戦扇
防具:氷の鎧(胸・腕)、マグマの鎧(腰・足)
盾:エンブレムシールド(重騎士)、精霊の盾 or 太陽/月/星の盾(精霊の盾複写)
頭:お祭りのはちまき or 剣道の面
目:和風な眼帯
耳:リング型のピアス(大) ※剣道の面装備時は無し
口:異国のマスク(布)
首:護りの首環
背中:ホワイトのたすき or しめ縄のたすき
腕環:グラビウムの腕環
左指:紋章の指輪(王冠G)、王冠の指輪
右指:宝石の指輪(赤)
足首:十字架型のアンクレット(新型)

ライセンス88〜
対属性盾が精霊の盾(ないしその複写)になると四色骸骨で頭装備を変えなくて済むようになる(王冠の指輪はまだ必要)
それ以外は最低限装備と同じ、足が遅くクリティカルもなかなか出ないのでまだまだ周回に時間がかかる

地下宮殿の廃墟・右コース(新ドラ)安定周回装備


武器:踊り子の戦扇
防具:舞踏家/踊り子の服、氷の鎧(腕)、マグマの鎧(足)
盾:エンブレムシールド(重騎士)、精霊の盾 or 太陽/月/星の盾(精霊の盾複写)
頭:お祭りのはちまき or 剣道の面
目:和風な眼帯
耳:リング型のピアス(大) ※剣道の面装備時は無し
口:異国のマスク(布)
首:護りの首環
背中:ホワイトのたすき or しめ縄のたすき
腕環:グラビウムの腕環
左指:ドクロの指輪(クリスタル)
右指:宝石の指輪(赤)
足首:十字架型のアンクレット(新型)

ライセンス88〜、これを一つの目標として装備を揃えていきたい
舞踏家/踊り子のおかげで移動速度が速く、道中の装備変更もポケットから盾を切り替えるだけなのでかなりスムーズ
ドクロの指輪(クリスタル)によるクリティカル率上昇もかなりの恩恵(クリティカル=最終ダメージ3倍なので剣骸骨や風土骸骨なら一撃)

ボスのロボを無視して退出するならこれだけでOK
ロボまで倒す場合はマグマの鎧(胸・腰)と、右手指輪のMP軽減次第では紋章の指輪(王冠G)も欲しい

簡易的砦攻略段階チャート

注意!


このチャートが必ずしも有効とは限りません!無課金で貫くのであれば、多額のココアが必要になりますし
課金をすれば、その分のココアが不必要になる=近道が出来ます!
最終的な装備の候補に課金装備が含まれているので、自分がどういう風に段階を踏んでいくのか
よく考えて進まないと損をする可能性がありますあります
なお、ここに書かれているものは筆者の独断や感想が大半を占めているので
全てを鵜呑みにせず、自分の現状と照らし合わせて最終的に自分で答えを見つける程度にして頂けると幸いです。

ライセンスレベル推移と装備推移、攻略するダンジョン


はじめに
MMのRPGにおけるライセンスレベルは、とにかくクッソ上げにくいです。
主なレベリング方法としては先輩方に難しいダンジョンに引率して貰い
自分はとにかく手を出さず生き残るいわゆる「寄生」がメインとなります。
(一人あたりの経験値は人数が増えても減らないため)
これは殆どの砦プレイヤーが経験するので、これを気に病む必要は無いと思います。
むしろ先輩方は新兵達がステップアップする為の手伝いの為にしている場合が多いので
甘んじてこれを受けて、いつか憧れの先輩たちと肩を並べて戦える様に頑張ってみよう。

ライセンスレベルについて、お話します。
ライセンスレベルが上昇する事によって自分自身が直接的に強くなるという事は一切ありません。
装備に定められた規定のランクに達する事で武具の装備が可能になっていくというシステムなので
レベルだけを上げ続けても強くなる事は出来ません。
レベル上げと、それに見合った装備を新調していく事が重要です。

主な装備品の調達方法ですが、ずばりユーザーが出品しているものを買う事がメインとなります。
有用な装備が安く出品されている場合もあるので、
各地のトレードボックスをサーチして目的のものを探す事が大事です。
後述しますが、属性鎧などは自分で素材を集める必要があるので
そこら辺はきちんとRPGっぽい所をしてるのが中々に憎らしい所さん。

なお、有用な装備や高性能な装備はそれだけ値段が張る場合があります。
そして、それらの装備を買い揃える為の費用を用意する手段として、
新ドラのソロ攻略が出来ない時点ではRPGだけで稼ごうとするのは難しいです。
(蝙蝠狩りはRPG要素ではありますが、単純作業で武器さえあれば誰でも出来るので考慮しない事とする。)
なので、RPGをやる上ではRPGだけに囚われずに様々な手段を駆使して費用を用意するのが良いでしょう。


ライセンスレベル1〜

主に新兵(しんへ)と呼ばれる段階。この段階ではまともな装備が出来ないので
殆どはRPGのチュートリアルで支給される新兵用の武具を装備しているだろう。
先輩たちに召喚陣のスケルトン狩りや新ドラに連れて行ってもらい、逸早くライセンスレベルをあげよう。
もしも独学叩き上げ目指すならショートソード+かロングソード+、レザーシールドかウドゥンカイトを用意しよう。
RPG訓練所の対モンスター教練ダンジョンと倉庫右側一周で撃破ポイント80ぐらい。
メタルアーマーが欲しい場合素材となるレザーアーマー集めなら倉庫右側で雑魚ガン無視でダッシュ袋ゴブのみ倒せば短時間かつキャベツ消費なしで集められる。(出るとは限らない)
早い段階でライフル購入できたら単独でうろつくゴブや蝙蝠やスライム相手に苦労しなくなくなる。

ライセンスレベル24〜

ここから、無課金装備の幅が充実してきて、
1日に1度だけ挑戦できる通称:真ん中と呼ばれるダンジョンの「遺跡の洞窟」の攻略が見えてきます。
真ん中では、敵がドロップするアイテムに土・風・火・水の四属性の原石系アイテムが含まれており
それらを集めてシルバー系防具と合成して作る通称:属性鎧を作成するのが主な目的となるでしょう。
弱い装備ではボスを倒す事は出来ませんが、主な収入は雑魚からのドロップなので問題無いです。
とにかく真ん中をボスを除き安定して踏破出来る様になれば、脱・砦初心者と言えるでしょう。

真ん中は比較的ドロップが充実したダンジョンですが1日1回しかできず、
またこの段階の装備では他の効率の良いダンジョンに通用しないため資金繰りはかなり厳しいです。

主な武器:ショートソード+、ロングソード+、グラディウス+ など…
主な防具:プレートメイルシリーズ、シルバーメイルシリーズ など…
真ん中攻略用の装備セットは上記の装備例に詳しく記載。
(ゲーム内通貨の消費を少しでも安く抑えたいのであれば、009セットを買うのも選択肢として考えられるが、
今後の将来性についてはどんどん薄れていくので、ある程度装備が充実しているなら属性鎧を揃えるまで我慢した方が良いだろう)

ライセンスレベル50〜

ライセンスレベルが50に達する事で、物理防御力が最高峰の盾である、
エンブレムシールド(重騎士)を装備する事が可能になります。
エンブレムシールドを入手する事が出来るチャレンジダンジョンをクリアするのが
ソロではこの段階では不可能に近いので、先輩方と協力して攻略に臨むのが正攻法です。
この盾に加えて、属性鎧など強力な防具を揃える事が出来れば真ん中を完全踏破する事は勿論、
恐らく殆どの砦プレイヤーの大きな目標となっている『地下宮殿の廃墟(スタート地点から右に進むコース)』
通称:新ドラの攻略が見えてくるでしょう。

ライセンスレベル88〜

ライセンスレベルが88に達する事で、属性防御力が最高峰の盾である、
精霊の盾、もしくはその性能をコピーした通称:複写盾を装備する事が可能になります。
精霊の盾の現物も、重騎士のエンブレムシールド同様入手が難しい為、
代替手段として、現物を入手出来ない場合はその性能をコピーする事が出来る
複写盾を用いて扱う事になるでしょう。精霊の盾(もしくはそれを複写した盾)があれば
属性ダメージを大幅に軽減出来るので、新ドラに出てくる属性スケルトンの攻撃も痛くなくなります。
なお、複写盾すら用意出来ない場合はチャレンジダンジョンで手に入る大地の王盾・水の王盾を使う選択肢も視野に入ります。
この段階まで来ると、後は努力次第で新ドラソロ攻略が安定して行える様になり、金策手段としても非常に重宝します。

新ドラ攻略用の装備セットは上記の装備例に記載。

その先へ

新ドラをソロで攻略できるようになると、回復によるHP上限増加や慣れでどんどん楽にクリアできるようになります。
これだけでも金策としてMMトップクラスの時間効率になるのでここで留まることも選択肢になります。

逆に、野菜消費を抑えるための防御力やHP上限、時間短縮のための攻撃力やMP上限などを上げて更なる高みを目指すこともできます。
上位チャレンジダンジョンなどの高難易度ダンジョンでは回復アイテムを効率よく使えるようにHPMP上限が特に重要視されます。

しかし当然ながらこれらにかかる費用は新ドラソロまでの投資に比べて何十倍でも収まらない青天井になります。

上位装備アイテムの一例
  • ダマスカスの腕環:斬攻撃とクリティカル率を増加させ攻撃力を増す
  • 聖騎士の鎧(篭手・足):ガード率の大きく下がる装備を使用可能にする
  • 紋章の指輪(ユリ):同上
  • フェイタルダガー:絶大なクリティカル率を誇るが単体ではさほど強くない



課金装備について
ここでは、正規入手法が課金で手に入るものについて簡単に紹介していきます。

アーマード・コアVのライフル
アーマード・コアVのバトルライフル
渋谷駅出口10からすぐ近くの『SHIBUYA IMPORT CITY』内で1500円で販売している。
通称ライフルと呼ばれる遠隔攻撃可能な武器。
蝙蝠狩りや重騎士のエンブレムシールドを取る為のチャレンジダンジョンで使われる一方で
メインアームとしては、弾数の制限などで心許ない。必ずしも必要になる訳ではないが、あると便利程度か。
もし購入する場合は、100発のライフルを強く推奨する。
弾倉あたりの合計ダメージが100発の方が高い・射程距離がバトルライフルと比較して長いなど有利な点が多い。
バトルライフルは特に下準備無しで蝙蝠狩りにおいて蝙蝠を1撃で倒す事が出来るが、
ライフルも簡単な下準備をするだけで蝙蝠を1撃で倒せる様になるのでバトルライフルの優先度は低い。
(ナビゲーターから買える眼鏡を装備する事で、ライフルでも蝙蝠を1撃確殺出来る様になるらしい)

踊り子の戦扇
秋葉原駅電気街口から近くのコスチューム専門店『M2 Costume』で2000円で販売している。
即効性将来性共に抜群の破壊力!を持つ武器。
打・斬・光の複合属性を備え、どんな敵にも使える万能性がウリ。
基本的に主な砦のプレイヤーはこれをブンブン振り回すハメになるだろう。
注意すべき点は、攻撃にMPを消費する事。
MP消費を軽減する防具やアクセサリーを揃えないとまともに扱えないので注意。
上手く装備を組み合わせれば消費0で攻撃する事も可能になる。

009の特殊戦闘服
渋谷駅出口10からすぐ近くの『SHIBUYA IMPORT CITY』内で2000円で販売している
009のパッケージセットに含まれる衣装。
即効性はあるが将来性は微妙な防具。
プレートメイル並みの物理防御力に加え、そのウリは
それなりの防御力を保ったままスピードを高く維持出来る事だ。
欠点は属性防御力はあるがあまり高くは無い事と、新ドラなどでは
後述する踊り子の服/舞踏家の服や属性鎧がメインの防具となるので
長く使い続ける事は難しい所さん。

踊り子の服/舞踏家の服
現在では、1回500円(MMP)のコスプレガチャで手に入る防具。
土・風・水・火の四属性防御力がとにかく高く、抜群の汎用性を誇る。
加えて、MP消費を軽減する効果もあるので戦扇との相性も良い。
欠点は物理防御力は低いので、物理攻撃が痛い敵と戦う場合には
別途で属性鎧を揃える必要性が出て来る事だ。



長々と書き連ねたが、装備については装備のページが存在しているので
詳細な情報はそちらを参照されたし。
2017/02/25現在叩き台として書き上げたので、説明不足な点や改善点があればどんどん修正して欲しい。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

楽しいこと以外の記事

賭博をしろ(脅迫)

遠野(恐竜)と遊ぼう(提案)

家具を買おう(提案)

ファッ!?ション・アイテム

早めに読むと幸せゾ

【メニュー編集】

どなたでも編集できます